30歳からのカナダワーホリ暮らし

30歳(2004年6月〜2005年6月)で行っちゃった!カナダでのワーキングホリデー生活の日々あれこれ。
月日は百代の過客にして...
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
カナダはどんな感じ?

日本はこんな感じ!

カナダ情報LINKS
カナダブログLINKS
オススメッ!
カナダ〈2006~2007年版〉
カナダ〈2006~2007年版〉 (JUGEMレビュー »)
「地球の歩き方」編集室
長期で暮らす方に役立ちます!
オススメッ!
オススメッ!
カラー版 英語でつくる和食―寿し、天ぷら、豆腐料理…日本の代表料理からマナーまで
カラー版 英語でつくる和食―寿し、天ぷら、豆腐料理…日本の代表料理からマナーまで (JUGEMレビュー »)
藤田 裕子, ナヴィインターナショナル
英語レシピで和食を作っちゃえ!
最近のemem
テーマ別に
これまでのemem
読者のお声
  • すっピン東部巡り12日間                  〜Day12. Niagara Falls→Toronto→Vancouver(写真編)〜
    emem (06/28)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    emem (06/28)
  • すっピン東部巡り12日間                  〜Day12. Niagara Falls→Toronto→Vancouver(写真編)〜
    Mai (06/26)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    momo (06/24)
  • 最近のルームメイト〜彼、お泊まり編〜
    emem (02/07)
  • 最近のルームメイト〜彼、お泊まり編〜
    tarako (02/07)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    emem (06/08)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    makiko (06/02)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    emem (11/20)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    りえこ (11/06)
関連記事発生中
その他
筆者です。
ad from jugem...
ブログのレンタルサービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
すっピン東部巡り12日間                  〜Day12. Niagara Falls→Toronto→Vancouver(写真編)〜
写真編もとうとう最後になりました〜。
これが本当に本当のすっピン旅シリーズの『最終回』です!
ここまで辛抱強〜くお付き合い頂いた読者の皆さま、本当に
ありがとうございました。<(_ _)>

で、最初にお断りしておきますが、今回は『ザッツ・滝』的なかんじです。
ナイアガラの滝に興味のない方にはかなりつまらない内容かもしれませんが、
悪しからず。では最終回も元気良く行ってみよう!(^o^)/




滝はこちら〜。的な
シンプルさがカワイイ看板。




ストロング・ウーマン
乗船場なり〜。




    船の上にはこんな感じで
    青い粒々がいっぱいです。




ではカナダ滝へ向かうぞ〜。





    まずはアメリカ滝の前を
    さくっと通過してー。



カナダ滝へと
突入開始じゃぁ〜!




   来るよ、来るよ〜っ!




青い粒々たちも盛り上がって
来た〜っ!っと写真が撮れたのは
ここが限界でした。ここから先は
瀑布の飛沫で撮影叶わず〜。




青い粒々たちがびしょびしょに
なった興奮冷めやらぬ中、
もう一度まったりとアメリカ滝の
前を通過〜っと。



30分のストロング体験を終えて、
乗船場に戻るのでした〜。




次は上空から滝を堪能する為に
Skylon Towerへ。




タワーってな感じで高く高くそびえています。



ほーら、キレイな
馬蹄形でございましょ〜。




これがカナダ滝な〜のだぁ〜。




では、カナダとアメリカの
両方の滝をパーンしながら
お届けしましょう。




あっ!
アメリカ滝が見えてきた。
ってことで唯一の両方の滝が
1枚に収まったショットです。




はい、アメリカ滝に到着〜。
で、パーン終了〜。




はい、
これがアメリカ滝ですよ〜、
っとことで上空からの
バージョンは終了!




地上にはこんなカワイイ看板が。
『うわっ!滑った!!』的な
セリフが聞こえてきそうな
デザイン。




上空の次は地下に潜って
滝の裏側へ大接近〜!




滝を真横から眺めちゃう
ポイントはこちらよ〜ん。




ザッツ!滝フロム真横!!




お次は裏側から見てちょうだい〜。




ドードドドー。(効果音)
画像で見ると真っ白いだけだけど、
現場で見るとその迫力はすごいっす、ホント、すごいっす。




地上へ戻って。
地上から最も滝に近づける
ポイントのTable Rock。




とにかくものごっつい量の水が
絶え間なく流れ込んでおります。




吸い込まれる感じでもっと
アップで。




   もっともっとアップで!!




このポイント周辺の様子。
雨じゃないんです!
滝のしぶきなんです!




ここらでちょっと箸休めならぬ
滝休み。滝じゃない風景などもね。
って、実はこれで終わりだったり
します。


どうでしたか〜、水上、上空、地下、地上と存分に『ザッツ・滝』を
ご堪能いただけたでしょうか〜?

ここまでお付き合い頂いた方には、更におまけ画像をご用意しました。
まだ見る気力のある方は、続き読む>>をご覧あれ〜。
ここで終了される方、どうもありがとうございました〜。
根気良く読んでいただいて、感謝感謝でございますぅ〜。
●おまけ●
実は〜。
旅の最初から終わりまで、各州の車のナンバープレートを
写真に収めてきていたのでした。
日本のただ都市名(文字)が違うプレートではなく、州ごとにデザインが違ってて
とてもとても興味深かったです。しかーし!1年の大半を過ごしていた
B.C.州のプレートを撮り忘れてしまっていたんですよぉーっ!。(゚´Д`゚)。
それが唯一の心残り〜っ。

〜ニューファンドランド&ラブラドル州〜




この州はデザインがたくさんありました。
まずはVer.1




         続いてVer.2。




ほんで、もいっちょ
Ver.3。

〜ノヴァ・スコシア州〜




海辺の町だけあって
船がデザインされてますね〜。

〜ニュー・ブランズウィック州〜




おや、船が小さくなった。

〜ケベック州〜




『私は忘れない』という
ケベコワのモットーが刻まれて
います。カナダ風仏ワールド
ここにあり、ですな。

〜オンタリオ州〜



シンプルさがカッコイイっす。
あなただけのオンタリオを
見つけちゃって♪的な感じ?

〜旅しちゃいないけど、見つけちゃったよ編〜



最初の訪問地、セント・ジョンズで
発見したアルバータ州の車。
B.C.州の隣の州だから私と
同じくらい遠路はるばるな
移動距離よね〜。




ずばり、アメ車。
しかも、ニューヨーカー。
それにしても、"帝王の州"とは。
アメリカっぽ〜い。


って、ことでここでおまけも終わりでーす。
|  →東部巡り12日間 | 00:15 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:15 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
>Maiさん
はじめまして!

こんな埃のかぶったブログにコメントして頂いて
ありがとうございます!!

ギリホリLifeを楽しんでいるようでなによりです(^−^)

私がギリホリしてたのはかれこれ7年くらい前なので、
情報も古びたものになってるかもしれませんが、
こんなブログでよかったらじゃんじゃん読んじゃってください。(^◇^)/

では、ワーホリ生活を楽しんでくださいね〜。
| emem | 2011/06/28 11:54 PM |
初めましてー!医療通訳について検索していたところ、こちらのブログを見つけました。お邪魔しました(^^)私は今30歳で、Vancouverにてギリホリをしています。ちょうど2ヶ月経ったところです。ememさんのブログが、すごくすごく面白くて、コメントせずにはいられませんでした!!楽しい時間をありがとうございます〜。Vancouverでの生活や旅行についての内容、ぜひ参考にさせていただきます。
またお邪魔します(^^)
| Mai | 2011/06/26 5:15 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ememdays.jugem.cc/trackback/356
トラックバック