30歳からのカナダワーホリ暮らし

30歳(2004年6月〜2005年6月)で行っちゃった!カナダでのワーキングホリデー生活の日々あれこれ。
月日は百代の過客にして...
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
カナダはどんな感じ?

日本はこんな感じ!

カナダ情報LINKS
カナダブログLINKS
オススメッ!
カナダ〈2006~2007年版〉
カナダ〈2006~2007年版〉 (JUGEMレビュー »)
「地球の歩き方」編集室
長期で暮らす方に役立ちます!
オススメッ!
オススメッ!
カラー版 英語でつくる和食―寿し、天ぷら、豆腐料理…日本の代表料理からマナーまで
カラー版 英語でつくる和食―寿し、天ぷら、豆腐料理…日本の代表料理からマナーまで (JUGEMレビュー »)
藤田 裕子, ナヴィインターナショナル
英語レシピで和食を作っちゃえ!
最近のemem
テーマ別に
これまでのemem
読者のお声
  • すっピン東部巡り12日間                  〜Day12. Niagara Falls→Toronto→Vancouver(写真編)〜
    emem (06/28)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    emem (06/28)
  • すっピン東部巡り12日間                  〜Day12. Niagara Falls→Toronto→Vancouver(写真編)〜
    Mai (06/26)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    momo (06/24)
  • 最近のルームメイト〜彼、お泊まり編〜
    emem (02/07)
  • 最近のルームメイト〜彼、お泊まり編〜
    tarako (02/07)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    emem (06/08)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    makiko (06/02)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    emem (11/20)
  • 医療通訳講座Q&A(講義編)
    りえこ (11/06)
関連記事発生中
その他
筆者です。
ad from jugem...
ブログのレンタルサービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
すっピン東部巡り12日間〜Day5. Quebec City 写真(前編)〜
あらららら。気が付けば2ヶ月以上も更新なし・・・。
ホント、終わってますなー、このブログ。
気が付けば今月末で旅を終えてから1周年じゃないっすか・・・。
や、やべっ。早く終わらそ・・・。



Catch me if you can のラスト、偽小切手の印刷工場シーンで使用された教会です。


   もいっちょ教会ショット。→→→


↑の教会近くにある壁に描かれた
立体的に見える絵。平面なのに
奥行きを感じるから不思議。
見知らぬ老夫婦が写真撮影
しているところを私もパチリ。



ほらね。横から見るとちゃーんと
平らなのだー。

Quebecの旧市街(城壁に囲まれた
崖上のエリア)とLower Town
(崖下のエリア) を結ぶ
フニキュラー(ケーブルカー)。
片道$1.5と料金は安いけど、
普通に階段で上り下りできるので
私は利用しませんでした。



古都の街並み。石造りの建物
多しです。



石造りの建物の風景。その2。



石造りの建物の風景。その3。

旧市街、そしてQuebec Cityの
シンボル的存在ホテル、
シャトー・フロントナック(正式
名称は、Fairmont Le Chateau
Frontenac)。今回は参加
できなかったけど、泊まら
なくてもホテル内を歩いて見学
出来るツアーなんかもあるらしい
です。


旧市街の城壁部分。ここから外に
出るとUpper Town(城壁の外に
広がる近代的な市街地)です。



Upper Townにある某ファーストフード店。(某って思いっきり店名見えてけど)単なる
ハンバーガー屋といえど、こんな古風な
建物で営業しちゃってます。
 class=




↑こーんな、リアルホーンテッド・マンション風な建物にだって、普通の不動産屋を介して住めちゃう。それがここQuebec City。→


●看板編●


レストランの入り口にはこんな風にそのお店の
メニューが値段も合わせて表示されていて、
入店しなくてもそのお店の雰囲気が分かって
とっても便利。


私がここ、ホトケ語エリアに突入してから覚えたホトケ語"Rue"。
英語ではSt.ですね。これは徒歩が多い旅人には超重要単語でした。


この看板を見て『今晩泊まりたいん
ですけど〜。』と入っていった
観光客は数知れずとか。
でもホトケ語では、"hotel"=
"building"だそうです。
ということでこの建物は州議事堂
なのだそうです。宿泊サービスは
一切ありませんので悪しからず。




ホトケ語ワールドやねぇ。
しみじみ。
|  →東部巡り12日間 | 00:24 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 00:24 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
がんがんコメント、サンキュゥ〜ッ!

教会の中に船?!
実はバスツアーで立ち寄っただけだったから、
中に入る時間はなかったんよ・・・。

石造りの建物が多い理由はなんだろうね?
残念ながら私のガイドさんはそこには触れてくれなかったよ。

『ホテル』が『ビル』!ホント紛らわしいよねぇ。
外観も何だかそれっぽいし・・・。
| emem | 2006/05/12 12:45 AM |
さ〜、がんがんコメントいくよーっ!(笑)

この一番上の写真の教会、中に船が浮かんでるところだよね?
映画に使われたんだー。
ケベック州に石造りの建物が多いのは、やっぱり雪が多い所為?
それとも、最初に来たフランス人のお国柄なのかな。

フランス語の『ホテル』は『ビル』…なんて紛らわしい…。
はやり、どこに行くにも、最低限の言葉の勉強は必要なのね。
| chat | 2006/05/10 1:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ememdays.jugem.cc/trackback/342
トラックバック